とりあえずnull

プログラミングの勉強日記

3つの整数値の最大値を求める

アルゴリズムの勉強の基本中の基本。

考え方:

3つの整数値を比べ合いたい。x<y<zみたいな大小関係を作れたら良い感じ。最大値保存用の変数持っておけば現時点の最大値とそれぞれを比較するシンプルな構図になりそうなのでやってみよう。

流れ:

  • 3つの値を入れる変数a,b,cを用意する
  • 最大値を保存しておく変数maxを用意する
  • maxにとりあえず初期値としてaを設定し、aとbを比較。もしbが大きければmaxの値をbにする。
  • bとcを比較。もしbが大きければmaxの値をcにする。
  • 出力

コード

#include <stdio.h>

int main(void){
  int a, b, c;
  int max;

  printf("整数aの値:"); scanf("%d", &a);
  printf("整数bの値:"); scanf("%d", &b);
  printf("整数cの値:"); scanf("%d", &c);

  max = a;
  if(b > max) max = b;
  if(c > max) max = c;

  printf("最大値は%dです。\n", max);
  return 0;
}

出力結果:

$ ./list1-1
整数aの値:1000
整数bの値:40
整数cの値:20
最大値は1000です。