とりあえずnull

プログラミングの勉強日記

よくわからなかったHomebrewについて

全くプログラミングのプの字も知らなかったころ、先輩エンジニアに「ソフトウェア入れるならMacportsじゃなくてHomebrewがいいよ」って言われて言われるがままにインストールしたことがあるHomebrewさん。未だによく理解していないので調べてみた。

 

要するに

ソフトウェアのインストールを単純化したものらしい。コマンド打つだけで欲しいソフトウェアがインストールできて、バージョン管理までできるやつらしい。素晴らしい。でもあんまりメリットを教授した感覚がない。

 

Macportsとの違い

Macportsと基本的には同じようなことをしてくれるのですが、Homebrewは至ってエコなシステム管理ツールという位置づけにあるらしい。Macportsの場合は既存のパッケージがあっても新しく同じパッケージをインストールしたりするなど、ちょいと時間がかかり無駄なことをしがちな子らしいです。一方Homebrewさんはそこらへんを美味くやってくれる非常にクルーな子らしいです。

 

MacOSX - パッケージ管理システム Homebrew - Qiita