とりあえずnull

プログラミングの勉強日記

Railsを使ったPSQL操作

こんな人には参考になるかも

Railsを使って基本的なPQSLの操作を行ないたい

・どんなテーブルが存在するのか、各テーブルの構造、どんなデータが入っているのか確認したい

 

準備

Postgresqlを利用したAppをRailsで立ち上げたよーっていう状態からのお話です。ここまではなにかしらの技術ブログみて設定してみてくださいー。

 

データベースにアクセス

コマンド上でデータベースがどうなっているのか知りたい!操作して削除やら追加やらしたい!ってときは

$ rails db

と入力するとそれができるらしい。これでなんかこんな感じになるとOK。

 

どんなテーブルが使われているかを確認する

$ \d

と打つとどんなテーブルが存在するのか確認できます。その他にもタイプやオーナーまで確認できるようです。

 

各テーブルのカラム情報を確認する

$ \d (テーブル名)

(例) $ \d users

と打つとusersテーブルにはどんなカラムが設定されているのかが一覧できます。

 

rails dbから脱出

ついでにrails db上の操作から脱出したいときは

$ control + d

で行なえます。

 

DBによって操作方法が違ってくるっぽいので都度覚えるのがめんどくさいですね。